旅のあれこれ

DSC_0170

熊本に行ってきました
資材見本市が主な用事でしたが
今回は見学だけで終わりました

夜、楽しみにしていたのは
懐かしい留学時代の友と会うこと
お互いに環境が変化していたり
パリの思い出話が懐かしかったり

三年ぶりの再会です
ぜんぜん時間が足りません!
あっと言う間に別れの時
お互いに九州だし…と
またの機会を約束して別れました

翌日、アーケード街の交差点にある
熊本市現代美術館に寄りました
街の真ん中にあるとは羨ましいかぎり

あいにく企画展は週末からでしたが
広いラウンジは自由に入れて
アート関連のライブラリーが充実しています
(個人的には写真禁止なのも好きでした)

ふとみると奥のスペースでは
「風を待たずに」~村上慧、牛嶋均、坂口恭平の実践
と題した美術展が開催されていて
思わず見入ってしまいました

旅先で目にするアートは
その状況からか、いつもに増して
日常の視点から切り離された
新たな発見や刺激をもたらしてくれる

はからずも頭の中を浄化され
帰りのバスはすっかり安眠でした