光の中、菖蒲

DSC_0075

長崎の歴史的木造建築物
料亭「富貴楼」に行ってきました

とてもその雰囲気は伝えきれないので
敢えて写真は載せていませんが
江戸時代に作られたと言う日本間は
なんとも言えない落ち着きと
風格を漂わせていました

長崎人なら宴会や結婚式で
何度か口にするであろう卓袱料理ですが
こんなに一皿ずつのお料理を
五感で味わったことがあっただろうか

食べる行為に違いはないけど
改めて素晴らしい空間や
プロのおもてなしにふれ
身体と心、全てで幸せを噛みしめました

6月初旬一旦休業とお聞きして
是非記念にと訪ねたのでしたが
いかにも残念でなりません

お部屋から見えた松の森神社には
今を盛りに咲き誇る菖蒲が
神々しい光を浴びていました