冠婚葬祭マナー

DSC_0555

本日のマナー教室は
冠婚葬祭のことをお話しました

色々な決まりごとがあり
内容が多くなるため
来月に後半を残して前半を終わりました

若い方々はお悔やみ事より
お祝い事の方が身近でしょうが

祝儀袋や不祝儀袋を
受付できちんとお渡しするのは
ちょっと緊張するかもしれませんね

経験を積んで慣れて行くものですが
ほんの少し決まり事を知って臨めば
ずいぶん心に余裕が持てます

お祝いやお悔やみを
袱紗に包んで行くのも大事な心遣い
ちょっとしたことだけど
美しい所作になると思います

慶弔兼用や正絹の正統派など
様々な品がありますので
自分好みを探してみてはいかがでしょう

喜び事と御不幸は
向き不向きの色があったり
扉の開きが逆向きになりますので

緊張して間違えないようご注意下さいね